英会話は「英会話の習い方」の体験レッスンを受けよう

入会前に体験しよう

今では、英会話教室に入会する前に、ほとんどの教室が体験レッスンというのを実施しています。大手スクールなどでは、体験レッスンと同時に必要な英会話スキルのためのカウンセリングまで行ってくれるところもあります。しかし、体験レッスンというのは同時に多少の営業活動を受けるといったことは、忘れずに受けるようにしましょう。

執拗な営業活動をする教室などは論外ですが、ひととおりのスクール説明やレッスンについての説明といったことを大まかにしてくれます。スクール自体の評価にもつながりますので、押しの強い説明というのは、あまり最近では見なくなったかと思われますが、しつこくセールストークのようなことをする教室にあたってしまい、不快感を感じるようであれば、さっさとその場を去りましょう。

ただ、強い営業活動を受けたわけでもないのに、自分自身がノーと言えない性格で、ひとつの教室で体験レッスンを受けてその場で入会してしまうような気の小さい方は、一人で体験レッスンに行くのは避けましょう。友人や知り合いなどに頼んで、一緒にレッスンを受けてみるのがベストかと思われます。

なるべく短期間で受けよう

最近では、体験レッスンを受けるのにわざわざ電話予約などしなくても、公的なホームページをあげている教室が多いので、インターネットから簡単予約できたりします。体験レッスンを受ける場合は、何社かかけもちするのが比較しやすいでしょう。あまり日程をあけてしまうと、何を比較ポイントに置けばよいのか分からなくなってしまいます。
一日仕事になる場合もありますが、休日などを利用し、ピックアップしておいた教室の体験レッスンを一気に受けるようにしましょう。

また、体験レッスンを受ける前に、必ず確認しておきたい点をあげておきましょう。頭で覚えるのではなく、簡易メモなどで構いませんので書きしるしておきましょう。どんなささいな事でも構いません。外国人講師を望んでいるが、全くしゃべれないので不安だ、なんてことでも構いません。話を聞くことによって、自分には日本人講師の方があっていたなんて事も分かったりします。
他にも、自分の予算を伝えて、どの程度までしゃべれるようになれるか、もしくはこの程度までしゃべりたいが可能か、などといったことも忘れず聞くようにしましょう。

このページのトップへ

Copyright(C) 英会話の習い方 All Rights Reserved.