英会話は「英会話の習い方」の習い方のメリット・デメリット

  • HOME
  • 習い方のメリット・デメリット

教室のメリット・デメリット

英会話を習うにあたって、それぞれのメリット・デメリットがあります。教室などに通う場合、なにかとメリットの方が多そうですが、一番のデメリット面となってしまうのが費用面と言えるでしょう。熱心に習おうとすればするほど、プライベートレッスンを習いたいが、その分、費用がかさんでいくというシステムは、どの教室でもありますので、こればかりはどうしようもありません。
ただ、やる気がある方の場合、費用面を割り切れるのであれば、それだけかけた費用分、英会話能力の上達にダイレクトにつながりますので、全てがデメリットとは言い切れないかも知れません。

グループレッスンの場合だと、内向的な方にはグループで習うといった行動自体がデメリットに感じるかも知れませんね。ただ、社交的な方の場合だと、これもメリットにつながりますので、タイプによるとも言えるでしょう。
独学と違ってデメリットと感じる点は、教室に通わなければレッスンを受けられないといった点がデメリット点になるでしょうか。しかし、最近ではインターネットを介してのレッスンもありますので、自宅でレッスンを受けられている方だとデメリットとも言えません。

独学のメリット・デメリット

独学の場合、一にも二にもデメリットになってしまうのは、とにかく自分のやる気がないと継続しないといった点でしょうか。もちろん、教室に通っていてもやる気がないと、あまり上達しないといった面もありますが、教室にはとにかく通いさえすれば継続は出来るといった、最大のメリット点があります。
自宅で独学の場合、自分で時間を作りながら勉強にならないよう、きちんとレッスンのために時間を確保することと、だらけてしまわないことが大事です。

なにごともやり遂げる性格の人だと、独学でも十分学習できますが、自分を甘やかしてしまうタイプの人は、やはりスクールなどに通う方が良いでしょう。目標を決めたらやり遂げるタイプの型だと、自宅で独学といった形はメリットだらけになります。費用面もスクールに通うより大幅に割安に抑えられますし、何よりも自宅で学習できることと、自分のペースで時間配分ができるといった最大のメリット点があります。
教室に通うのでも独学で学ぶのであっても、要は自分自身のやる気が一番大切だということは共通点とも言えるでしょう。

このページのトップへ

Copyright(C) 英会話の習い方 All Rights Reserved.